シングリッシュ (Singlish)

今日はシングリッシュの事を話そうと思います。
Today, I feel like talking about "Singlish".

シンガポール人の英語は、アメリカ人の英語と比べると、ちょっと変わっています。
Singaporean's English and Westerners' English, are a little bit different when compared.

毎日友達と話すときに使っている英語は、「シングリッシュ」と呼びます。
The English that we use with our friends everyday, is called "Singlish".

例えば、この日本語の文。
Take for example, these Japanese sentences.

Original Japanese:
A: ねぇ、キスしていい?
B: いつもの様にすればいいでしょう、何を今更
A: 僕が聞いてるのは「いい」か「嫌」かって事だよ。春子ちゃんの嫌がる事はしたくないんだ。

English Translation:
A: Hey, can I kiss you?
B: Just do what you normally do, why the question now
A: I'm asking whether you like it or not. I don't want to do what Haruko-chan doesn't like.

Singlish Translation:
A: Eh, kiss can ornot?
B: Just do what you always do la, why you now then ask
A: I want to hear you say "ok" or "don't like" lah. Haruko-chan don't like de thing, I don't wanna do.

こんな感じです。

Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.